1: ヴァイヴァー ★ 2018/05/12(土) 19:17:12.75 ID:CAP_USER9
天才テリー伊藤対談「枝野幸男」(4)枝野さんのアンチ精神はすごいな!

テリー 枝野さんは26歳で弁護士、29歳で政治家に転身していますが、何か理由があるんですか?

枝野 私はもともと政治家になりたかったんです。ですから、どうすればなれるかを逆算して考えて、弁護士になったん
です。

テリー ええっ、それはすごいな。どうしてそんなに政治家にこだわったんですか?

枝野 理由は2つあるんですが、まず、多様性が認められる社会を作りたかったんです。日本って、みんな一緒であるこ
とを求めるじゃないですか。私は、子供の頃から変わり者だったので、そんな社会では生きにくいと思っていて。

テリー どこらへんが変わっていたんですか。

枝野 小学生で「政治家になりたい」なんて言っているのが、まず変わり者ですよね(苦笑)。そのためにまず弁護士に
なろうと、当時からランドセルに、小さな六法全書を入れていましたから。

テリー それ、女の子にモテなかったでしょう。

枝野 アハハ、全然ダメでしたね(笑)。一方で歌手になりたい夢もあって中学校では合唱部に入りました。

テリー 振り幅が広いなァ(笑)。歌手だと、誰が好きだったんですか?

枝野 男性だと野口五郎さん。「私鉄沿線」はカラオケの持ち歌で、今も党の若手と意見交換で食事に行くと、必ず二次
会はカラオケなんですよ。で、私が歌いまくる(笑)。

テリー 困った上司じゃないですか(笑)。最近は、アイドルも応援してるんでしょう?

枝野 はい、乃木坂46や欅坂46の新曲が出ると、発売日には必ず歌えるようにしています。

テリー ただでさえ忙しいのに、すごいですね。で、もう一つの理由は?

枝野 幼い頃は小児喘息で学校も休みがちだったんですが、そういう時、親は野口英世の伝記を読ませるんですよ(笑)
。私も読まされたんですけど、血を見るのが苦手だったので、「お医者さんより、政治家になったほうが多くの命を救え
る」と考えるようになりました。だから私は、もともと厚生族をやりたかったんですよ。

テリー ああ、そうか。薬害エイズ問題の時に、かなり尽力されましたものね。

枝野 そうです。だから、そこにつながっていくんです。
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12104-103536/

枝野幸男
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/d/1/1140/img_d1bb2034ed49198834c66849aaf48d30349164.jpg

【枝野幸男「乃木坂46や欅坂46の新曲が出ると、発売日には必ず歌えるようにしている」】の続きを読む