欅坂46&けやき坂46(ひらがなけやき) ちょっと気になる裏まとめブログ

欅坂46&けやき坂46(ひらがなけやき)のちょっと気になる系のまとめブログです。

    1: 名無しって、書けない?(神奈川県) 2018/10/03(水) 19:23:15.78 ID:KF83f/7Z0
    欅坂46今泉佑唯(20)が3日、東京・福家書店新宿サブナード店で行われたソロ写真集「誰も知らない私」(主婦と生活社)の刊行記念お渡し会に出席した。

    写真集が発売を迎えた心境を聞かれ、「まさか写真集が出せると思っていなかったので不思議な気持ちです」。
    撮影前は2カ月間、ジムでのトレーニングに臨んだという。
    「ウエストは12センチ細くなって、体脂肪も6%くらい落としました」と明かした。
    ウエストは現在何センチか聞かれると「内緒です」と笑った。

    写真集はイタリア・ナポリ郊外で撮影した。
    南イタリアの自然をバックにした写真や、別荘風の住宅(ヴィラ)で一緒に住んでいる感覚になるような自然体ショットなどを収録。
    水着や下着姿でのショットにも挑戦した。「恥じらいが出ないように体を仕上げることができたので、抵抗はありませんでした」。
    写真集を家族に見せたか聞かれると「見せてないです。恥ずかしくて。見ないでほしいって言いました。でも絶対こっそり見るんだと思います」と笑い、
    「まだ完成したばかりなので(欅坂46の)メンバーにも見せていないのですが、(乃木坂46の)堀未央奈さんが好きなので、お渡ししたいなと思います」と話した。

    写真集は、発売前重版を含めて発行部数累計10万1500部に達しているという。
    「信じられないです。たくさんの方に『誰も知らない私』を愛してほしいです」と喜んだ。
    写真集の出来栄えを聞かれ「先日20歳になったので、100点満点に20を足して120点です」と回答。
    「絶対おもしろくないですよね?」と心配がり、笑いを誘った。
    20歳の抱負について「お酒を飲める年齢になったので、家族と一緒に飲みたいですね。免許をとりたいので、とれたら1人旅とかしたいです」と答えた。

    15年8月、欅坂46に1期生として加入。
    今年8月、発売中の最新シングル「アンビバレント」の活動をもってグループから卒業することを発表した。
    「自分の将来を考えた時に、今年20歳で節目の年ということもあって、卒業を決めました。新しいことに挑戦していきたい」。
    卒業後もソロで芸能活動を続ける。
    「自分が何ができるかも分からないんですけど、バラエティーでお話しすることも好きだし、タレントとして成功していけるようになりたいです」と話した。
    憧れは山本舞香(20)だという。

    また、欅坂46同期の米谷奈々未(18)が先月グループからの卒業を発表したことを受けて、「もうちょっと長く(欅坂46の活動を)やると思っていたので、信じられないというか」とコメント。
    卒業後は学業に専念すると発表している米谷に向けて、「背中を押せたらいいなと思います。頑張っていただきたいです」とエールを送った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00350670-nksports-ent

    今泉佑唯ソロ写真集『誰も知らない私』発売記念お渡し会
    no title

    no title

    no title


    今泉佑唯 水着ショット解禁 
    no title

    Loppi ・HMV限定版表紙
    no title

    通常版表紙
    no title

    ソロ写真集「誰も知らない私」より
    no title

    no title

    no title

    【【欅坂46】今泉佑唯写真集、発売前重版で10万1500部を記録!「信じられないです」】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(地震なし) (3段) 2018/10/03(水) 00:07:14.66
    !extend:none:none:1000:512
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【欅坂46】カリスマ平手友梨奈(17歳)「監督(36歳)今日はもう気分が乗らないからリハできんわディズニーランドで気晴らししてくる」】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(地震なし) (2段) 2018/10/01(月) 17:09:10.99
    加藤勇介
    2018年9月24日16時31分
    写真・図版
    公開中の映画「響―HIBIKI―」
     アイドルグループ、欅坂(けやきざか)46で不動のセンターを務める平手友梨奈さん。初主演の映画「響―HIBIKI―」で天才女子高生作家を演じた。旬の17歳の魅力を、「響」の月川翔監督に聞いた。

    安室引退、そして脚光浴びる平手友梨奈 山口百恵を彷彿

    女性消費するアイドル文化、はねのける平手友梨奈の魔力

    こびないオーラで場を支配 映画「響」主演の平手友梨奈

         ◇

     彼女の独特なキャラは、つくられたパブリックイメージで神格化され過ぎた面もあると思っていました。でも、一緒に仕事をしてみると本当にそのままでした。
    とにかく曲げない、こびない。自分が納得しないことには決して「はい」と言わない人です。

     実は映画を撮るまでは平手さんのことをそんなに存じ上げていなくて。名前も一致せず、欅坂46のセンターの子、PVをみてこの子はすごいなと思っていたぐらいです。
    配役で名前が挙がってから調べると、大変な人じゃないかと……。そして映画の打ち合わせで初めて会った時もほとんど話してくれず、本当に大変だと覚悟しました。
    「原作漫画を読んでどうでした?」と聞いても、返事は「かっこよかったです」の一言だけ。
    不用意なことは言わないんですね。最初はコミュニケーションを取るのにも苦労しましたが、同時に今回の映画「響―HIBIKI―」の主人公・鮎喰響そのもののようで、彼女なしには撮れないと確信するようになりました。

     2回目に会った時もほとんど僕が話していたのですが、帰りがけに平手さんが私の目をまっすぐ見つめて「監督は最後まで私と向き合ってくれますか?」と。「はい」と答えるのにとんでもなく緊張しました。

     演技は初めての新人さんなので撮影に入る前にリハーサルをしましょうとお呼びしたら、開口一番に「今日はリハーサルはやれないです。監督と2人で話したいです」と。
    リハーサルは中止して、2人で何時間も話すのを繰り返しました。僕自身の弱みをみせて話すうちに少しずつ心を開いてくれて、気づくと丸腰にされていたような感じでした。
    そこから彼女からもようやく色んな言葉を引き出せるようになってきて、作品の話ができるようになりました。

     最初に「演技の何が不安?」と聞いたら、「うそをついているようで嫌です」と。「今まで平手友梨奈としてうそをつかずにやってきたから、演技をすることで今までやってきたことが台無しになってしまうのが怖いです」と言うんですね。

     台本を読んでもらった時は、声…

    残り:1553文字/全文:2484文字
    https://www.asahi.com/articles/ASL9N67G6L9NUCVL01Q.html

    【朝日新聞「壊れてしまう?平手友梨奈の「折り合いつけない」生き様」 ←】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(カナダ) 2018/10/01(月) 23:20:03.33 ID:idKEsGhl0
    @Daily_Online
    乃木坂・齋藤飛鳥に聞く(3・終) 
    「欅にいたら」とも考えるけど…
    https://www.daily.co.jp/gossip/man_in_the_news/2018/10/01/0011692379.shtml

    【【乃木坂46】齋藤飛鳥「欅坂46にいたら……」とも考える】の続きを読む

    25: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/10/01(月) 19:24:49.51
    ずーみん潰した絶対許さん

    26: 名無しって、書けない?(茸) 2018/10/01(月) 19:25:47.01
    まあ俺らが騒いでもしょうがないしなw
    運営が決めることだし
    昨日のけやかけ見て菅井とか覚悟決まってそうだったしな

    【【徹底討論】選抜制導入を唱えてる奴らってただのアンチなのか!?【欅坂46】】の続きを読む

    このページのトップヘ